「ダブルブレイクマネージャー」ガチンコレビュー

doublebreakmanager1

 

ダブルファントムトレード」を販売している株式会社Vest Ship Partnersより、新しくFX教材リリースされました!

その名も…『ダブルブレイクマネージャー』

 

「ダブルファントムトレード」を販売している…これだけでも期待値は上がりますね^^

「ダブルブレイクマネージャー」は損小利大を基本とした順張りロジックとなっており、完全無裁量でもトレード可能ですし、裁量を取り入れてさらなるトレード向上を目指せる環境も整っています。

 

「ダブルブレイクマネージャー」基本トレード

 

「ダブルブレイクマネージャー」の基本的なトレードを簡単に言葉で表すと、

・下降トレンド中の揉み合い下抜け
・上昇トレンド中の揉み合い上抜け

を狙うトレードになります。

MT4にインジケーターをセットすれば、上図のように“青い揉み合いゾーン”と“矢印サイン”が自動で表示されますので、あとはルール通りにトレードするだけです。

 

①チャート上に矢印サインが出現。(サインをメール送信可能)
②チャートを見てエントリー可ならエントリー。(フィルター確認)
③OCO注文でルール通りに利確と損切を置いてほったらかし。

「ダブルブレイクマネージャー」のトレードの一連の流れを簡単に説明するとこんな流れ。

手法をカスタマイズする方法も存分に書かれていますが、まずはこの基本トレードを忠実に実行するのがいいと思います。

 

実際に運用してみた結果

実は「ダブルブレイクマネージャー」を1週間前に入手しており、実際にトレードを行っていました^^;

推奨通貨ペアであるドル円で、12/4~12/8までのトレードした結果がこちらです。

12/4…+20pips(2戦2勝)
12/5…+10pips(1戦1勝)
12/6…+50pips(1戦1勝)
12/7…▲1.2pips(4戦1勝3敗)
12/8…+100pips(2戦2勝)

合計…+178.8pips 10戦7勝3敗(勝率70%)

 

実際にトレードしてみての率直な感想は、とにかく損切り幅が少ないので、リスクを限定した安心感のあるトレードができます。

また、エントリーポイント、ロスカットポイントはデフォルトのままで十分ですが、利益確定に関してはまだまだ改良の余地があると感じました。(要はもっと利益を伸ばしていけるということ)

この辺りは今後も実際にトレードを重ねながら、もっと自分流にカスタマイズしていきたいと思っています。

 

他FXシステムとの兼ね合い

私が現在実際に運用しているFXシステムといえば、「ドルスキャワールドFXオート~自動売買版~」と「トレテンワールドFX」がありますが、「ダブルブレイクマネージャー」はこの両手法とはまったく異なるストラテジーになっていますので、積極的に取り入れてリスクの分散を行うべきだと思います。

特に、「ドルスキャワールドFX」との相性抜群で、ドルスキャでは指を咥えてみているだけor巻き込まれて損失を広げるだけの“上がりっ放し”や“下がりっ放し”の相場状況で利を伸ばせることが多くなりますので、システム同士の組み合わせ的にはかなりマッチしているでしょう。

 

という訳で、「ダブルブレイクマネージャー」を完全無裁量でトレードした場合の成績を、毎日の成績報告に加えていきます。

 

また、当ブログからの購入者特典として「特典S」の他に、「日中ブレイクアウトシステム」か「夜間ブレイクアウトシステム」のいずれか1点を特別特典としてプレゼント致します♪

但し、この特別特典は2018年1月31日までの期間限定とさせていただきますので、ぜひこの機会に購入をご検討ください♪

 

 

商品名 熊本の農村部に莫大な利益をもたらした秘密のシグナルインディケーター「ダブルブレイクマネージャー」
販売者 株式会社Vest Ship Partners
通貨ペア 問わず(推奨はUSD/JPY)
使用足 5分足
口座指定 なし

 

 

「ダブルブレイクマネージャー」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典S」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典S(詳細はコチラ)
・「日中ブレイクアウトシステム」又は「夜間ブレイクアウトシステム」(※2018/1/31までの期間限定)

 

「トレテンワールドFX」ガチンコレビュー

toreten

 

ドルスキャワールドFX」を販売している株式会社金馬新聞より、新しいFXシステムがリリースされました!

その名も…『トレテンワールドFX』

トレンド転換を狙うシステムとなっており、下降している最中に突然出る大陽線や、上昇している最中に突然出る大陰線を狙ってトレードを行います。

レンジに特化したシステムや、トレンドに追随するタイプのシステムは今までも散々見かけてきましたが、“トレンド転換のみ特化”というのは非常に珍しく、トレンド転換がしやすいポイントや、トレンドが出やすいタイミングを狙います。

 

通貨ペアは「USD/JPY」「EUR/JPY」「EUR/USD」の3通貨ペアで、予め狙う時間帯を決め打ちすることでシステムを機能しやすくしてます。

この時間帯を絞ったトレード方法は、ドルスキャワールドFXと類似していますね。

・東京終了~欧州(15時~20時)
・ロンドンフィックス後(0時~1時)

狙う時間帯は上記の2つ。

この2つが統計的にも理論的にもトレンド転換しやすい、トレンドが出やすい時間だそうです。

 

トレード方法は至ってシンプルで、

1.矢印が出たらエントリー(サインをメールで受け取ることも可能)
2.損切り(逆指値)と利益確定(指値)を入れてほったらかし

たったこれだけ。

ドルスキャワールドFXでは、エントリー後も決済サインが出るまでPCに張り付く必要がありましたが、トレテンワールドFXはエントリー後にPCに張り付く必要はありません。また1時間足を使用しますので、比較的まったりトレードすることが可能です。

 

 

トレテンワールドFXのバックテスト成績は以下の通り。