「ドルスキャワールドFXオート~自動売買版~」ガチンコレビュー

dollarscaauto

 
ドルスキャワールドFX」の自動売買バージョンが遂に販売されました!

ロジックというかトレードルールにアレンジが加えられているので、インジ版とは仕様が異なりますが、インジ版と同様の設定にすることも可能ですので、今まで手動でトレードせざる負えなかったドルスキャワールドFXを全自動で行うことができます。

また新たに5分足にも対応していますので、1分足と5分足の両方でトレードすることにより、リスクを分散しながら安定したトレードを実現できるでしょう。

 

過去のバックテスト成績

「ドルスキャワールドFXオート~自動売買版~」には過去5年間のバックテスト成績が記載されていますので、まずはそれを確認していきましょう。

 

ご覧のとおり、「ドルスキャワールドFX」の魅力の一つであった高勝率はそのままに、1分・5分ともに直近5年年間成績無敗を継続できていることが分かるかと思います。

 

インジ版と自動売買版の違い

インジ版と自動売買版の大きな違いとして挙げられのは、トレードチャンスの減少でしょう。

「ドルスキャワールドFX」は1日当たり5~10回ほどのトレード回数があるのに対し、「ドルスキャワールドFXオート~自動売買版~」は1分足で1日平均1回弱、5分足では週に一回弱のトレード回数となっています。

その理由は何か?…答えは自動売買版にはインジ版以上のフィルターが掛けられているからです。

インジ版をベースに、トレードする時間や売買方向を絞って自動売買版は仕上っています。

 

じゃあ、インジ版は勝てないのか?

そんな疑問が湧いてくるのは当然ですが、決してそんなことはありません。

自動売買版に多くのフィルターが掛けられた理由として推測されるのは、重要指標の影響を限りなく抑えるためだと考えられます。

インジ版には「重要指標の3時間前からトレードを中断」というルールがあり、それはEAで再現することが不可能なため、このような処置を取ったのではないかと思います。

 

重要指標に関しては事前に分かっていることですので、朝一にトレード中断の設定をすればいいだけです。

この設定作業をマメに行うことが苦でない方は、インジ版のトレード回数を確保しつつ完全自動売買でトレードをすることが可能です。

 

設定変更作業など煩わしい作業をしたくない方は1分足自動売買アレンジを選べばいいですし、インジ版のトレード回数でより多くの利益を狙いたい方は1分足インジ版の設定を選択すればいいと思います。

さらに5分足自動売買アレンジも有りますので、各々の資金と相談してそちらも併用すれば、収支の安定度が増すことは間違いありません。

ちなみに私は1分足はレンジ版、さらに5分足自動売買アレンジも併用し、よりアグレッシブに利益を狙っています^^;

 

さて、そんな魅力たっぷりの「ドルスキャワールドFXオート~自動売買版~」ですが、難点なのがその価格です。

約10万円となかなか簡単には手を出しにくい価格設定になっています。

まぁ、2か月ほどインジ版を実践してきた私からしてみれば、ポジションを持っちゃって眠い目を擦りながら深夜まで起きてたことから解放されることを考えると…そんなに高くないかなという感じです(^_^;)

 

それでも高額な商品ですので、当ブログからの特典も特別に豪華にしました!

私が実運用していて実践ブログでも登場している「日中ブレイクアウトシステム」と「夜間ブレイクアウトシステム」を大放出です!!

日中ブレイクアウトシステムの詳細はこちら
夜間ブレイクアウトシステムの詳細はこちら

自分で言うのもなんですが、この特典だけでも十分商品代並みの勝ちはあるかと思います^^;

特例措置ですので、他商品での特典提供や販売などは一切考えておりませんのでご理解ください。

 

 

商品名 【あとは自由だ!】ドルスキャワールドFXオート~自動売買版~
販売者 株式会社金馬新聞
通貨ペア USD/JPY
口座指定 なし

 

 

「ドルスキャワールドFXオート~自動売買版~」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・日中ブレイクアウトシステム(詳細はコチラ)
・夜間ブレイクアウトシステム(詳細はコチラ)
・特典SS(詳細はコチラ)
・『ドルスキャワールドFX』推奨損切り値検証マニュアル