4月16日の千里眼FX&FXスキャルボム検証

千里眼FX

 

4/16も「千里眼FX」はノートレードでした(-_-;)

 

 

「千里眼FX」の仕組みをもう少し説明すると、大きく分けて3つのモードに分けられます。

 

1つ目は、日足・4H足共にトレンド発生しているモード。この場合は、頻繁にエントリーチャンスが訪れ、うまくいけば“うねり”を取るように何度も利益を積み重ねることが出来ます。

 

2つ目は、日足・4H足でトレード方向が違うものの、それでも上昇or下降を判別できるモード。ちなみに現在滞在しているのがこのモードで、エントリーチャンスはあまり発生しませんが、エントリーした際の勝率は結構高いと思われます。

 

3つ目は、相場に全く方向性が無いモード。このモードに滞在しているうちは取引は致しません。

 

そんなわけで残り2日、エントリー出来るかどうかが微妙になってきました^^;

 

 

千里眼FXを特典付きでお得に購入しよう♪

「特典A+α」対象商品です。

(システムトレードソフトを計5本差し上げます♪)

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒「特典A」の内容はコチラ

 

 

FXスキャルボム

 

4/16(24H)の疑似トレード…15戦9勝6敗 勝率60% -15pips

4/16(24H)の全サイン成績…85戦57勝28敗 勝率67.1% +5pips

 

相変わらず全サインの方が好成績。

 

それにしても、今週から実践を停止したことが良い判断となっています。

 

「FXスキャルボム」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典A」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒「特典A」の内容はコチラ