2017年11月の成績

 

【日経225先物】

順位
システム名
獲得(円)
1位 Aegis225 1080
2位 TEPPAN225 TS-SD1 600
3位 Fantasista225PRO 540
4位 デイズリッチ2017 530
5位 日経225シンプルデイトレードS ver2(Sロジック) 385
6位 ダブルファントムトレード(日足) 230
7位 TwinCam225PRO 210
8位 ライブトレード225(シストレのみ) 205
9位 日経225スイングシグナル -150
10位 TEPPAN225 TS-SW1 -360
11位 五億導(シストレソフト) -430
12位 TITAN -490
13位 パターントレード2017 -640
14位 ソフィア2017 -680
15位 MAサイン225-初代版-(寄り引け版) -790

※注1.単位は円

※注2.基本的にラージでの成績表記ですが、以下のシステムはminiでの成績表記になっています。

 

「日経225スイングシグナル」
「ライブトレード225(シストレのみ)」
「日経225先物自動売買 銭亀225」
「日経225シンプルデイトレードS ver2」

 

今月は「Aegis225」 が最大3枚エントリーの優位性を活かしトップの成績。

良いシステムと悪いシステムの明暗がハッキリ分かれた1か月だったと言えるでしょう。

 

 

【FX】

順位
システム名
獲得(pips)
1位 ナイトゼロFX2014ロボットシグナル版 334.9
2位 ナイトエイトFX2014ロボットシグナル版 -8.8
3位 サラリーマンFX(18時~0時ver) -97.2
4位 サラリーマンFX(20時~0時ver) -119.5

※注1.単位はpips

※注2.原則的に全通貨1万通貨運用での獲得pips数。

 

今月は「ナイトゼロFX2014ロボットシグナル版」の一人勝ち。

とは言っても2017年の年間トータルで見ると「ナイトゼロFX2014ロボットシグナル版」のみが未だマイナスという状態ですが…。

 

 

ダブルファントムトレード

dp201711

 

今月は30分が大勝も60分がマイナスという成績。

11/9の急落に60分足だけが付き合わされたことが最大の要因ですね。

スリッページ込のトータルではマイナスとなっていますが、(エントリー回数は断然少ないですが)私が自動売買で指値トレードをした3か月では、指し負けによる取りこぼしは僅か1回だけでしたので、基本的には指値でトレードして大丈夫でしょう。

 

 

ドルスキャワールドFX

ds201711s

 

裁量版は最終日の大負けで一気にマイ転。

自動売買版は1分がマイナス、5分がプラスという結果でした。

ん~、なかなか調子が上がってきませんね(>_<)

 

 

トレテンワールドFX

201711g

半月ほどの実践ですが、ドル円の損失をユーロ円とユーロドルでカバーする展開で、とりあえずプラス収支を確保。

来月もプラス成績を残せるように見守っていきたいと思います。

 

 

2017年12月1日 コメントは受け付けていません。 月間成績