日経225デイトレードライジング

225rising

 

「日経225デイトレードライジング」は、日経225先物デイトレード手法に特化した裁量マニュアルです。

 

1日のタイムスケジュールが明確に定められており、時間帯別に“何を見て”・“何をすればよいか”がハッキリしているところが特徴的です。

 

225rising2

 

合計32PのPDF教材となっており、多少短めに感じるかもしれませんが、中身は非常に濃い内容と言えるでしょう。

 

逆に言えば、NK225初心者の方は難しいところがあるかもしれません…。

 

それでは、ネタバレにならない程度に中身について解説していきます。

 

まず目次は次の通り構成されています。

1.はじめに
2.日経225先物市場とは
3.注文発注の用語解説
4.一日の中に相場のすべてがある
5.サイズ
6.チャートの使い方
7.最強のトレードスケジュール
8.投資の行動心理学
9.タイムスケジュール
10.完全なる正反対の手法のご紹介
11.日経225オプション取引を学ぶことの優位性
12.記録
13.おわりに

 

2・3は、日経225先物市場の簡単な説明です。

 

4は、「マーケットプロファイル分析」を中心に、板の重要性やデイトレードのメリットを解説。

 

5は、資金管理方法について解説。

 

6は、一目均衡表に特化したチャートの読み方を解説。

 

7は、当教材の最大の目玉と言える6種類のトレード手法について解説されています。

 

9では、前述したタイムスケジュールの伏字部分がキッチリ埋まります。

 

一通り読み終わってみて、「しっかりと相場を理解している方が作成しているなぁ」という感想を持ちました。

 

一日の中で「小刻みに利益を積み重ねていく」という言葉が一番しっくりくるかと思います。

 

裁量トレード手法ですので、システマチックに行うのは不可能なのは承知していますが、損切りに関してはある程度明確なラインがあるかと思います。

問題は利確ポイントをどこにするか…。

これに関しては経験値を積み上げて、自分なりに答えを見つけていくしかないようです。

 

また、使用する証券会社は原則的にどこでもいいかと思いますが、最低でもダブル指値はあった方が便利だと思います。

 

個人的には来週から「日経225デイトレードライジング」の6つのトレード手法を実践していくつもりですが、裁量トレードですので毎日ブログで成績を公表していくことはしないつもりです。メルマガではネタに困ったとき(笑)、ちょいちょい報告していくかもしれませんが…^^;

 

 

 

「日経225デイトレードライジング」を特典付きでお得に購入

「特典S」対象商品です。(特典A⇒Sにアップ中!)

さらに「オリジナル改良手法レポート」プレゼント♪

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒「特典S」の内容はコチラ