日経225デイトレードライジング実践レビュー

225rising

 

ここ2週間、ミニ1枚と少額ではありますが、「日経225デイトレードライジング」の実践を行ってみました。

 

まずは結果の報告から…

 

6月9日(月)…+6,500円

6月10日(火)…+14,500円

6月11日(水)…-8,500円

6月12日(木)…-7,000円

6月13日(金)…+29,000円

6月16日(月)…+10,500円

6月17日(火)…-7,500円

6月18日(水)…+6,500円

6月19日(木)…+1,000円

6月20日(金)…+2,000円

 

合計…+47,000円 (手数料抜き)

 

manex

 

 

個人的には朝3つ、昼2つ、夕2つと、合計7つの手法を用いてトレードを行っているのですが、毎日すべての手法が行われるわけではありません。

 

大抵3~5つの手法が実行されるのが平均的かと思います。

 

決まった時間にチャートを見て、シナリオ通りに仕掛ければいいだけですし、約定後も利確や損切りを入れてある程度ほったらかしで大丈夫ですので、相場に付きっきりになることがあまり得意でない私でも苦にならずにトレードすることが出来ております。

 

日中寄り引けなどのシステムトレードの場合だと「いっせいのー」で仕掛け、逆方向に行けば黙って見守るしかないですが、「日経225デイトレードライジング」の裁量トレードだと、相場の流れに乗って動く方向に仕掛ける形となりますので、非常に安定感があるなぁと実感しています。

 

あくまで裁量トレードですので参考程度にしかならないとは思いますが、「日経225デイトレードライジング」でのトレード結果は、週一で発行しているメルマガにて報告していきますので、興味がある方はそちらもチェックしてみてください。

 

個人的な展望としては、現在「シストレ>裁量」となっているNK225の資金配分を、「シストレ<裁量」にできるように日経225デイトレードライジングで腕を磨いていけたらと思っています^^;

 

 

「日経225デイトレードライジング」を特典付きでお得に購入

「特典A」対象商品です。

さらに「オリジナル改良手法レポート」プレゼント♪

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒「特典A」の内容はコチラ