サラリーマンFX

salarymanfx

 

ちょっとFXの検証商材が少なくなってきましたので、ここら辺と続々と追加させます^^;

 

「サラリーマンFX」は、20時にエントリー⇒深夜0時にイグジットを毎日繰り返す、定時型のFXインジケーターです。

 

MT4にセッティングするだけで毎日必ず「売り」か「買い」かのサインが出ますし、スマホや携帯にシグナルを飛ばすこともできますので、文字通りサラリーマンのように忙しい方でもシステマチックにトレードを続けることが出来ます。

 

 

「サラリーマンFX」トレード手順

毎日20時にエントリーシグナルが出現

「チャート上に矢印」、「アラート音」、「メール通知」と3つの方法でシグナルが確認できますので、家でも外出先でもサインを感知することが出来ます。

 

損切り設定

エントリーシグナル通りに注文を行った後に、一律50pipsで損切り注文を出します。

 

ドテンシグナル発生?

20時~0時の間に、ドテンシグナルが発生する場合があります。こちらも3つの方法でシグナルを感知できますので、ドテンシグナルが発生したらシグナル通りに注文を行い、損切り注文50pipsも出します。

(※ドテンシグナル発生時に既に損切り決済となっていた場合は、新たに注文は行わずその日のトレードは終了となります。)

 

0時決済

損切りラインに触れずにポジションが残っていた場合、勝っていようが負けていようが0時で必ず決済します。

 

 

商品内容と特典について

「サラリーマンFX」は、20時にエントリーするインジケーターの他にも、

・18時~0時verのインジケーター
・24時間フルタイム版のインジケーター

が付いてきます。

 

パフォーマンス自体は「18時~0時ver」の方が良いみたいですので、当ブログでは当面「20時~0時ver」と「18時~0時ver」の両方で検証していきたいと思っています。

 

 

また、その他にも特典が充実しています。

salarymanfx1

 

特典5、特典6は裁量トレードに役立つインジケーターですので、24時間フルタイム版のインジと組み合わせながら裁量トレードも併せて行うなど、もっとトレードを楽しみたい方にとっては嬉しい特典ではないかと思います。(おそらく私はやらないけど…^^;)

 

レターには過去1年間の成績が記載されていますが、それによると月単位無敗を継続中です。過去1年間だけっていうのも短すぎではありますが、少なくてもチャート上で過去シグナルはいくらでも確認できますので、この成績が嘘ということもなさそうです。

 

FXデイトレ エデン」などもそうですが、相場状況がどうであろうと淡々と時間通りにトレードするのは非常に気が楽です(^_^.)

また、そんな定時型システムでも、システムトレードの観点からすれば、優位性のあるロジックを探すことは全然可能だと思っていますので、今後の成績に期待していきたいと思います。

 

 

商品名 サラリーマンFX
販売者 トレードサイクロン株式会社
通貨ペア USD/JPY

 

 

 

「サラリーマンFX」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典S」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒「特典S」の内容はコチラ