FREE225|山本和彦さんの最新システム登場!【1DAY版】【日中版】【オーバーナイト版】の全てが使い放題!!

 

 

「デイズリッチシリーズ」や「デイリーシリーズ」でお馴染みの、山本和彦さんの最新トレードシステムが登場しました!

今回はソフトの制作方法が大きく改善され、毎月1回最適なロジックを組込んだサイン判定ソフトが提供される形となります。

それも一種類だけではありません。

【1DAY版】 【日中版】 【オーバーナイト版】 の、3種類のソフトを自由に使うことができます。

 

気になる利用料は1か月19,800円(税込み)。

一般的な売買サインの有料配信は安くても月額10,000円はしますので、3つの時間軸でのサインを有料を受け取るとしたら月額30,000円になります。

これだけでも「Free225」の格安さが伝わるかと思います。…が、

 

これだけではありません!

7月末までの購入だと、【7月版/8月版/9月版/10月版】の最新版ソフトが届きますので、6月購入なら4ヶ月分余り、7月購入でも3ヶ月分以上のソフトを受け取ることができます。

これを月額代金に直すと、6月購入なら1サインあたり1,650円7月購入なら1サインあたり2,200円と、破格のコストパフォーマンスを誇ることがわかります。

 

 

サインの生成方法


プラットフォームは山本さんソフトお馴染みの形です。

 

 「Free225」を起動させます。

 

 ソフト画面の【サイン生成】ボタンをクリックすると、売買サインと「利益確定/損切り」値が自動的に表示されます。

 売買サインと「利益確定/損切り」値を確認し、証券会社に発注。

 

 

また、特別特典としてシグナル配信サービスが付いていますので、何なら上記のサイン生成作業すら一切不要!

送られてくるメールを見るだけで、各ソフトのトレードを実践することができます。

 

 

過去成績

【2015年~2020年年間成績】

 

【2021年月間成績】

 

相変わらずもの凄い成績!

正直、この成績を今後も維持していけるかどうかは分かりませんが、たとえこの成績の半分でも、いや3分の1でも実益を残すことができれば十分すぎるでしょう。

 

 

ロスカットor利益確定のシミュレーター付属

山本さんシステムではおなじみとなったロスカットや利益確定を検証できるエクセルファイルも付属しています。

これを活用することで、利益確定/損切り値をしない投資や、自分で利益確定/損切り値を自由に設定して運用していくことも可能です。

 

 

最後に

今回の「FREE225」は、毎月更新された最新版のシステムを使うことができるという、画期的なシステムトレードソフトと言えるでしょう。

それも、1つのソフトだけではなく、【1DAY版】【日中版】【オーバーナイト版】と、3種類の時軸別のシステムが使えるということから、これ一本でNK225のポートフォリオが完成してしまうと言っても過言ではありません。

 

「FREE225」は7月31日まで初回先行価格として3か月分19,800円で販売されます。

早く購入すればするほど同価格で長期間使うことができる設計なので、出来るだけ早く購入することがオススメです。

ぜひ、毎月最新版のシストレソフトをフル活用できる「FREE225」を先行価格で手に入れてください。

 

当ブログでもこの3つのソフトの実績を記載していきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

商品名 FREE225
販売者 株式会社インフォシステム
トレードタイプ 【1DAY版】【日中版】【オーバーナイト版】の3種類
取引枚数 各システム最低1枚

 

 

「FREE225」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典S」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典S(詳細はコチラ)

 

デイリー2021|山本和彦さんの最新1DAY型トレードシステム登場!!

 

 

山本和彦さんが誇る1DAY型トレードシステム“デイリーシリーズ”に、最新作『デイリー2021』が登場しました!

過去のデイリーシリーズ同様、日中寄り付きにエントリーし、翌日の日中寄り付きに決済をするという1泊2日型の時間軸でトレードを行います。

前日と同サインの場合は決済せずにそのまま持越しで良いので、その分取引手数料の節約になるというのも嬉しいポイントですね。

 

下記のように過去の「デイリー225」・「デイリー2018」・「デイリー2019」全てにおいて販売開始後は年間成績プラスを達成し続けていますので、当然今作にも期待が高まります♪

 

 

サインの生成方法

プラットフォームは山本さんソフトお馴染みの形です。

 

 (あらかじめパソコンにインストールされた)デイリー2021を起動。

 

 ソフト画面の【サイン生成】ボタンをクリックすると、売買サインと「利益確定/損切り」値が表示。

 

 売買サインと「利益確定/損切り」値を確認し、証券会社に発注。

 

もちろん、トラブル等でデータを自動取得できない場合に対する手動での算出方法も、しっかりマニュアルに記載されていますので安心です。

 

また、今回も特別特典としてシグナル配信サービスが付いていますので、何なら上記のサイン生成作業すら一切不要!

送られてくるメールを見るだけで、「デイリー2021」のトレードを実践することができます。

 

 

過去成績

では「デイリー2021」の過去成績を確認してみましょう。

2010年1月~2020年6月までがバックテスト期間、2020年7月以降がフォワードを含めた実績です。

 

また、過去11年間の基礎データは以下の通りです。

 

相変わらずもの凄い成績ですね!

 

ラージ1枚で月間約154万円の利益が期待できるので、ミニ1枚だけのトレードだったとしても毎月約15万円の利益が期待できる計算になります。

正直、この成績を今後も維持していけるかどうかは分かりませんが、たとこの成績の半分でも3分の1でも実益を残すことができれば御の字すぎるでしょう。

 

ロスカットor利益確定のシミュレーター付属

山本さんシステムではおなじみとなったロスカットや利益確定を検証できるエクセルファイルも付属しています。

これを活用することで、利益確定/損切り値をしない投資や、自分で利益確定/損切り値を自由に設定して運用していくことも可能です。

 

 

【特別特典】さらに2つのソフトが手に入る!

そして今回の最大の目玉となるのが『ナイツ225V4』・『スイング225』という、さらに2つのシステムトレードソフトが特典として付属されることです。

つまり、今回「デイリー2021」を購入すれば、一挙に3つのソフトが手に入るということです!

 

ナイツ225V4

「ナイツ225V4」は、ナイトセッション寄付きにエントリーして、翌日の日中寄りで決済するオーソドックスな夜間オーバーナイトシステム。

2016年完成と少し古いものになりますが、逆に言えばそれだけリアルトレードで実績を残してきたということ。

むしろ、なまじ真新しいシステムトレードよりも、安定した成績が期待できると言えるでしょう。

 

 

 

スイング225

「スイング225」は歴史ある数々の山本さんソフトの中でも、初となるスイングトレードシステム!

中期でのトレンドをキャッチして2~5日程度ポジションを保有する、全天候型のドテンシステムになっています。

 

 

 

最後に

今回の「デイリー2021」は、一気に3つのソフトが手に入るという、近年稀にみる太っ腹なパッケージで、抜群のコストパフォーマンスを誇るかと思います。

山本さんソフトの過去の実績、そしてお得感からも、かなりオススメできるソフトです。

 

「デイリー2021」は5月31日まで初回先行価格として39,800円で販売されます。

定価98,000円に設定されており、6/1以降は定価に戻ってしまうことは過去の例からいっても決定的。

ぜひ、一気に3つのシストレソフトが手に入る、コスパ抜群の「デイリー2021」を先行価格で購入しましょう!

 

当ブログでも来週からこの3つのソフトの実績を記載していきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

商品名 デイリー2021
販売者 株式会社インフォシステム
トレードタイプ 1DAY型トレードシステム
日中寄り~翌日中寄り
取引枚数 1枚

 

 

「デイリー2021」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典SS(詳細はコチラ)

 

あのライブトレード225が復活!「ライブトレード225|オンライントレードコミュニティ」

 

長い間、新規募集を中止していた「ライブトレード225」が復活しました!

 

「ライブトレード225」とは、日経225先物取引の総合商社のような存在で、大きな特徴として以下の3点が挙げられます。

 

リアルタイム配信

平日、8:30頃から10:00頃まで毎日音声放送を実施。最大のポイントとしてトレードマスターM氏のスキャルピングを完全に知ることができるので、そのトレード通りに完コピすることも可能です。

 

数ある日経225システムトレードの売買サインを配信

講師である石田氏による複数のシステムトレードが配信されます。ザラ場中に仕掛けるシストレも多いので、寄り引けシステム等とは異なった時間軸でシストレが可能です。

 

会員限定のチャット

音声放送は平日の午前だけですが、チャットは365日24時間開放されていますので、例えナイトセッションの時間帯であっても、他の参加者と情報交換・情報共有が可能です。

 

前回まで募集と比較はてみても、異なるのは「五億導」の売買ソフトが付属されないことぐらいなので、ほぼ前回同様のクオリティを保ったのままでの復活と言えるでしょう。
(「五億導」の売買ソフトは、今更ながらタネを明かしてしまうと、前日のダウが↓の場合、翌日中寄り引けを買い、前日のダウが↑の場合、翌日中寄り引けを売りといった極々シンプルなものでしたので、ぶっちゃけソフトが無くても簡単に再現可能なものです^^;)

 

「ライブトレード225」の醍醐味はやはり“リアルタイム配信”です。

プロのスキャルピングを丸々見れるチャンスはなかなかありませんから、「裁量トレードの腕を磨きたい」「NK225のスキャルピングを極めたい」といった方には、うってつけのサービスではないでしょうか。
 

 

商品名 ライブトレード225|オンライントレードコミュニティ
販売者 トレードマスターラボ 堀田勝己
トレードタイプ ・システムトレード
・スキャルピングトレード

 

 

「ライブトレード225|オンライントレードコミュニティ」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典SS(詳細はコチラ)

 

山本一彦氏の最新寄引システム「デイズリッチ2020」がリリース!

 

山本一彦さんの最新作「デイズリッチ2020」が新発売になりました!

今作は、デイリー2019やナイツ2020でも採用された『利益確定&損切りの表示機能』が初めて寄り引けシステムでも搭載されており、よりリスク管理が整った体制でのトレードが期待できます。

それでは、「デイズリッチ2020」のスペックやバックテスト成績等を確認していきますね。

 

ソフトの操作方法

「デイリー2019」や「ナイツ2020」でもおなじみのプラットフォーム。

(あらかじめパソコンにインストールした)ソフトを立ち上げたら、「データ自動取得」を押すと日経225先物の時系列データが自動取得され、「サイン生成」を押すと当日のサインが表示されます。

利益確定と損切りの数値も同時に表示されます。

サインを出す時間は1分も掛かりません。

また、後述する特典によりサインの内容はメールでも受け取ることが可能ですので、お仕事をされている方でもPC操作不要で実践できるようになっています。

 

過去成績

「デイズリッチ2020」のバックテスト成績は以下の通りです。


※バックテストはすべて「利確/ロスカットなし」の成績

勝率:75.1%

過去7年間で1284勝374敗55分。

PF:3.73

PF(プロフィットファクター)とは、総利益/総損失 の割合で、PF3.73と利益の割合が損失に比べ非常に大きく、効率良い投資が期待できます。

最大DD:960

最大ドローダウンは2015年9月24日~9月29日の960円。

連続マイナス日数:5日

過去7年間の連続マイナス日数は5日。

月間勝率:96.4%

過去7年間で81ヶ月のプラス月に対して、マイナス月は3ヶ月と少なく、月間勝率96.4%という高い確率で月間の利益がでています。

月間利益:134万1666円

この7年間の月間平均利益は、ラージ1枚(資金100万円程度)の取引で、月間平均134万1666円の利益。

 

ご覧のように年ベースではほぼ毎年+10,000円越え(ラージ1枚で+1,000万円、ミニ1枚でも+100万円)という、相変わらず驚異の成績。

もちろん、実際にはこれ以下になることも覚悟しなければいけませんが、現時点でシステムの良し悪しを判断するのはバックテスト結果しかありませんので、その成績が良好なのは好材料と言えるでしょう。

 

そして気になる2020年も、しっかりと安定した成績を継続しています。

 

特別特典

「デイズリッチ2020」には以下の特典が付属されます。

サインを無料配信

 

デイズリッチ2020から判定されたサインがあなたのメールに直接配信されます。

毎朝パソコンからソフトを起動すらさせなくても、スマホがあれば外出先でサインをメールで受け取り、 スマホから証券会社へ注文することが可能となります。

 

この他にも、

・過去のサインと成績が全て確認できるエクセルファイルの添付
・ロスカットor利益確定のシミュレーションを一瞬でできる
・ソフトに変更や修正があった場合は1年間無償でバージョンアップ
・1年間回数無制限のメールサポート

といった重要な項目やサポート体制も、前作から踏襲されています。

 

山本一彦氏過去の寄引ソフトの成績

前回の寄り引けシステム『デイズリッチ2019』の際も取り上げましたが、山本一彦さんの寄引システムがいかに高精度かを知っていただくために、山本和彦氏作成の寄引ソフトと公開後の成績を再び一覧表にしてみました。

※MAサイン及びソフィアシリーズは寄り引けのみの成績

ご覧のように14システム中12システムが、公開後もしっかりとプラス成績を継続していることがわかります。

14システム中12システムがプラスということは…、その確率は85.7%!

誤解を恐れずに言えばこの「デイズリッチ2020」は、85.7%の確率で販売開始後もプラス成績を叩き出してくれるということになりますね^^

 

いつものようにロジックは未公開ですが、2013年1月~2019年12月までの過去7年間、1711日間の日経225先物の日中およびナイトセッション4本値をアリゴリズム解析し、確率統計論に基づきロジックを完成させているとのこと。

さらに、毎日データを取得しアリゴリズム解析することで、毎日が最新のシステムに更新されているという他のシステムトレードソフトには無い特徴があります。

 

「デイズリッチ2020」は9月30日までの期間限定で先行価格で購入することができます!

最終的にはデイリー2019のように10万円くらいまで値上がりしてしまうようなので、ぜひこのチャンスに手に入れておきましょう!

当ブログでも、「利益確定&損切り有り」「利益確定&損切り無し」「利益確定有&損切り無し」「利益確定無し&損切り有り」という4パターンの成績を毎日追尾していきたいと思います。

 

 

商品名 デイズリッチ2020
販売者 株式会社インフォシステム
トレードタイプ 日中寄り引け

 

 

「デイズリッチ2020」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典SS(詳細はコチラ)

 

「暴スキャ225」(暴落時のスキャルピング・テクニック)が緊急発売!

 

スーパースキャルピング225」をリリースしている(有)ウィステリアコムデザインより、暴落時のスキャルピングテクニックをまとめた『暴スキャ225』がリリースされました!

 

「暴スキャ225」は、実際にトレードしている場面を解説しながら録画したライブ動画集になっており、ボラティリティが非常に高かった3月16日~4月7日までの10日間分のトレードが収録されています。

板の動きやエントリー決済などもすべて収録されていますので、具体的に、どのような考えに基づいて、どのように売買を行っているのかを詳細に見ることができます。

もちろん、板の動きに合わせた指値の様子や決済の様子もしっかりと確認することができます。

 

 

 

特筆すべき点として、「RCI-1分足スキャルピング」手法が特典として提供されることが挙げられます。

この手法は、勝率が高くなおかつ決済までが早い、使いやすく優れた手法になっています。

今回は1分足スキャルとして提供になりますが、5分足や15分足、またはそれ以上の足を使ってのスイングトレードにも応用できるとのことになので、インジケーターごと受け取れるこの特典だけでも購入の価値があるかと思います。

 

【商品内容】

「暴落時のスキャルピング・テクニック日経225mini」(暴スキャ225)
ダウンロード版:動画約343分、PDF11ページ、画像26枚、エクセル2枚

特典1:RCI-1分足スキャルピング
ダウンロード版:動画約55分、PDF4ページ、カブステ用テンプレート1個、MT4用インジケーター1個

特典2:メールサポート1年間回数無制限

 

平常時とは全く別次元のスピードで暴落する状況で、プロがどのようにしてエントリーして、利確して、損切りするのか…それを解説付きの動画で振り返ることができる「暴スキャ225」は、非常に貴重な教材です。

平時には「スーパースキャルピング225」、有事にはこの「暴スキャ225」を参考にしっかり学び、裁量トレードの引き出しを増やしながらレベルアップしていきましょう。

 

 

商品名 暴スキャ225
販売者 (有)ウィステリアコムデザイン

 

 

 

「暴スキャ225」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典S」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典S(詳細はコチラ)

 

山本一彦氏の最新オーバーナイトシステム「ナイツ2020」販売開始!

 

 

1DAY型トレードシステムデイリー2019でも目下絶好調の山本一彦さんによる最新作「ナイツ2020」が新発売になりました!

夜間寄り付きにエントリーし、翌日中寄付きで決済というオーバーナイトシステムとなっており、デイリー2019で新採用となった『利益確定&損切りの表示機能』が、このオーバーナイトシステムにも完備されています。

 

山本一彦さんと言えば好成績を残すシステムを数多く輩出しており、直近のオーバーナイトシステムである「ナイツ225」においても、下記のようにしっかりと結果を出しています。

ナイツ225…+1160円

(公開開始後の2017/12/1~2020/2/19の成績)

ナイツ225 V2版…+5590円

(公開開始後の2018/4/24~2020/2/19の成績)

 

特筆すべき点は、これらの成績はバックテストやフォワードテストを含まないリアル実績のみというところ。

派手なバックテスト成績とは裏腹に、実際の運用ではまるで駄目なシステムが多い中、リアル実績でもちゃんとプラスで推移してくれるところが山本一彦さんシステムの大きな強みです。

 

ソフトの操作方法

ソフトの操作方法はいつものように至ってシンプルです。

 

(あらかじめパソコンにインストールされた)ソフトを立ち上げたら、「データ自動取得」を押すと日経平均時系列データ自動取得され、「サイン生成」を押すと当日のサインが表示されます。

利益確定と損切りの数値も同時に表示されます。

サインを出す時間は1分も掛かりません。

また、後述する特典によりサインの内容はメールでも受け取ることが可能ですので、お仕事をされている方でもPC操作不要で実践できるようになっています。

 

過去成績

「ナイツ2020」のバックテスト&フォワード成績は以下の通りです。

※2020年2月19日までの成績

月間勝率:97%

過去7年間で82ヶ月のプラス月に対して、マイナス月は2ヶ月と少なく、月間勝率97.6%という高い確率で月間の利益がでています。

総利益:9701万円

この7年間で100万円→9801万円に!実に98倍になっています。

月間利益:115万4900円

この7年間の月間平均利益は、ラージ1枚(資金72万円)の取引で、月間平均115万900円の利益。

PF:2.92

PF(プロフィットファクター)とは、総利益/総損失 の割合で、PF2.92と利益の割合が損失に比べ非常に大きく、効率良い投資が期待できます。

 

ご覧のように年ベースではほぼ毎年+10,000円越え(ラージ1枚で+1,000万円、ミニ1枚でも+100万円)という、相変わらず驚異の成績。

もちろん、実際にはこれ以下になることも覚悟しなければいけませんが、現時点でシステムの良し悪しを判断するのはバックテスト結果しかありませんので、その成績が良好なのは好材料と言えるでしょう。

ちなみに2019年7月以降がフォワード含む実績ということですから、フォワード以降もしっかりとプラスをキープしていることが確認できるかと思います。

 

特別特典

「ナイツ2020」には以下の特典が付属されます。

サインを無料配信

 

ナイツ2020から判定されたサインがあなたのメールに直接配信されます。

毎朝パソコンからソフトを起動すらさせなくても、スマホがあれば外出先でサインをメールで受け取り、 スマホから証券会社へ注文することが可能となります。

これは平日の夕方はなかなかサインを確認できないサラリーマンの方には特に嬉しいサービスではないでしょうか。

サインの無料配信期間は、販売終了後6ヶ月間となってますので、もちろん早く手に入れた方がお得になります。

 

この他にも、

・過去のサインと成績が全て確認できるエクセルファイルの添付
・ロスカットor利益確定のシミュレーションを一瞬でできる

といった重要な項目も、前作から踏襲されています。

 

いつものようにロジックは未公開ですが、2013年1月~2019年6月までの過去6年6ヵ月間の値動きパターンと、直近23日間のMACDおよびストキャスティックをアルゴリズム解析することで売買サインの判定をしているとのこと。

さらに、毎日データを取得しアリゴリズム解析することで、毎日が最新のシステムに更新されているという他のシステムトレードソフトには無い特徴があります。

当ブログでも、「利益確定&損切り有り」「利益確定&損切り無し」「利益確定有&損切り無し」「利益確定無し&損切り有り」という4パターンの成績を毎日追尾していきたいと思います。

 

※2020年10月12日より、バージョンアップ版として『ナイツ2021』が無償配布されています!

 

商品名 デイリー2021
販売者 株式会社インフォシステム
トレードタイプ 1DAY型トレードシステム
日中寄り~翌日中寄り
取引枚数 1枚

 

 

「ナイツ2020」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典SS(詳細はコチラ)

 

「デイリー2019」にバージョンアップ版が配布開始!

 

「デイリー2019」のバージョンアップ版として『V2版』が配布開始になりました!

直近2年間の過去成績は以下の通り。

 

※2019年11月は11/6分までの成績

 

前バージョンで不調に終わった9・10月の成績も見事に改善されていることがわかります。

 

「デイリー2019」を購入すれば、この新バージョンと旧バージョンの2種類を手に入れることができますし、もちん特典のサイン配信も2種類のサインに対応済み。

よりお買得になった「デイリー2019」をぜひチェックしてみてください♪

 

 

「デイリー2019」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典SS(詳細はコチラ)

 

山本一彦さんの最新システム「デイリー2019」緊急発売!

 

山本和彦さんが誇る1DAY型トレードシステム“デイリーシリーズ”に、新作『デイリー2019』が登場!

前々作「デイリー225」、前作「デイリー2018」同様に、日中寄り付きにエントリーし、翌日の日中寄り付きに決済をするという1泊2日型の時間軸は健在で、新たな機能として『利益確定&損切り』も日々表示されるところが大きな特徴となっています。

「デイリー225」・「デイリー2018」ともに販売開始後は年間成績プラスを達成し続けていますので、当然今作にも期待が高まります。

 

サインの生成方法

プラットフォームは山本さんソフトお馴染みの形です。

 

 (あらかじめパソコンにインストールされた)デイリー2019を起動。

 ソフト画面の【サイン生成】ボタンをクリックすると、売買サインと「利益確定/損切り」値が表示。

 売買サインと「利益確定/損切り」値を確認し、証券会社に発注。

 

もちろん、トラブル等でデータを自動取得できない場合に対する手動での算出方法もしっかりマニュアルに記載されていますので安心です。

 

過去成績

では「デイリー2019」の過去成績を確認してみましょう。

(注1:すべてラージ1枚で取引した結果)
(注2:2019年8月8日寄り付き決済までの成績)

 

毎年10,000円オーバーというもの凄い成績!

正直、この成績を今後も維持していけるのは難しいと言わざる負えませんが、この成績の半分でも3分の1でも実益を残すことができれば大満足でしょう。

 

また、この成績の凄いところは、内臓の「利益確定/損切り」通りにトレードした結果ということです。

通常、利確無し・損切り無しでトレードした方が(最大DD等は考慮せず)パフォーマンスは上がる傾向にありますので、「利益確定/損切り」というリスク管理をしたうえで、この成績が残せるというのは驚きです。

 

参考までに2018年の利確無し・損切り無しの成績も下記に表示しておきますね。

 

ロスカットor利益確定のシミュレーター付属

山本さんシステムではおなじみとなったロスカットや利益確定を検証できるエクセルファイルも付属しています。

これを活用することで、利益確定/損切り値をしない投資や、自分で利益確定/損切り値を自由に設定して運用していくことも可能です。

 

特別特典!配信サービス

「デイリー2019」は買い切り型のシステムですが、特別特典としてシグナル配信サービスが付いてきます!

売買サインはもちろんのこと、「利益確定/損切り」の価格までしっかり記載されていますので、特に出先などで発注作業を行う際には非常に助かるサービスと言えるでしょう。

 

「デイリー2019」は1泊2日型のシステムですので、前日と同じサインの場合は新たにポジションを組む直す必要がなく、ポジションはそのまま持ち越しとなります。

地味ではありますが、従来の2wayシステム(寄り引け+オーバーナイト)に比べ、手数料が断然少なく済むというメリットがあります^^

 

「デイリー2019」は8月31日まで初回先行価格として39,800円で販売されます。

今作は定価98,000円に設定されており、最終的にはそこまで値上げがされていくとのことですので、ぜひこの機会に「利益確定/損切り」機能が内蔵された『デイリー2019』を手に入れましょう!

 

 

商品名 デイリー2019
販売者 株式会社インフォシステム
トレードタイプ 1DAY(1泊2日型)
取引枚数 1枚

 

 

「デイリー2019」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典SS(詳細はコチラ)

 

「日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐」が新発売!

 

「日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐」は、有料配信サービス「ラクトレ」の中で、半年の実績を積んだシグナル配信をソフト化させた買い切り型寄り引けシステムです。

実際に2018年11月から配信された実績がこちら↓

※日経225mini1枚での取引実績。

値幅にすると半年間で+3,165円!と、堂々たる実績を携えて買い切り型として発売されています。

 

フォワード検証成績+実績

「日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐」は、2018年11月から有料配信されていますが、フォワード検証は2018年1月から既に行われています。

では、フォワード検証を開始した2018年1月以降の成績を確認してみましょう。

※ラージ、miniの価格差、ロスカット設定などの兼ね合いから、2019年2月以降のラクトレでの配信実績とは一部成績に誤差有り。

2018年は+7980円2019年は半年で+2100円と、フォワード成績を含んだ長めの戦績でも、しっかりと利益を残していることが分かります。

 

日々のサイン性背は簡単2ステップ♪

「日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐」のサイン生成方法は非常に簡単です。

エクセルを開いて、後はボタンを2クリックするだけで日々のサインが算出されます。

 

基本的に、手動で株価を入力するなどという手間はありませんので、ものの数分で簡単にサインを生成することが可能です。

 

システムソフトの詳細

トレードタイプ

日中寄り引け(日中寄り付き8:45成行エントリー~当日日中大引け15:15成行決済)

推奨最低資金

30~50万円以上(日経225mini1枚につき)

推奨ロスカット設定

290円

取引枚数

日経225mini1枚から利用可能。

 

スペシャル特典

「日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐」では、システマデイのパラメーターを調整しブラッシュアップした日中寄り引けシグナル『システマデイ Type B』がスペシャル特典として用意されています!

システマデイとほぼ同等の力を持ちながら、直近の相場に関しては更なるパフォーマンスを発揮しているとのことですので、両方使うもよし、どちらかのみを使用するもよし、異なったサインが発生した時はトレードを「見送る」もよしと、色々な使い方ができるかと思います。

最後に

システムトレードソフトにおいて、リアルトレード開始直後というのはまさに鬼門だと思います。

デイズリッチ2019」のように初月から期待通り利益を出し続けてくれるシステムもありますが、リアルトレードになった途端にマイナス街道まっしぐらというシステムも少なくないからです。

 

その点「日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐」は、半年の配信実績を積んでいるので第一関門は既にクリアしている状態と言えます。

右も左もわからない状態で新たにリリースされるシステムよりは、ある程度の実力が分かっているシステムの方が心強いのは確かではないでしょうか。

 

7月31日まで先行期間限定販売価格!

購入予定の方は、早めの購入をオススメ致します。

 

商品名 日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐
販売者 トレードマスターラボ 堀田勝己
トレードタイプ 日中寄り引け
最高取引枚数 1枚

 

 

 

「日経225寄り引けソフト‐システマデイ‐」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典SS」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典SS(詳細はコチラ)

「Thanks2019」が新発売!

 

過去に『ザ・オーバーナイト』『パターントレード2017 』などをリリースしている株式会社テイクドリームより、日中寄り引けシステム『Thanks2019』がリリースされました!

サインの算出に必要なのは直近の日経225先物4本値のみと、いつも通り非常にシンプルな構成。

前日の夕方以降には翌日のサインが分かってしまいますので、朝バタバタして時間が取れない方でも十分実践できる内容になっているかと思います。

 

サインの確認方法

 

売買サインの算出方法は、直近の日経225先物4本値をエクセルに入力するだけ。

時系列データも夜間の数値もダウの数値も必要ありません。

また、販売開始から1年間は、サインのメール配信サービスやサイン閲覧ブログの閲覧権利がありますので、エクセルを操作しなくてもサインの確認が可能です。

 

過去成績


「Thanks2019」の過去成績は上図の通りです。

バックテストの成績をそのまま維持することは非常に困難でしょうから、後はどれだけ実践で利益が残せるか…が肝になってくると思います。

 

スペシャル特典

Thanks2019には下記のスペシャル特典が用意されています。

①サイン判定ソフトをプレゼント

販売開始から1年以内に作る寄り引けシステムは日中タイプ、夜間タイプを問わず全てプレゼント!

最低1~2システムは提供される見込みです。

 

②日中寄り引けシステムサインの公開

4年間のフォワード実績がある2つの寄り引システムのサインを公開!(但し、販売開始から1年間)

サインが公開されるシステムは、ボリンジャーバンドを使ったロジックの【BB-Day】と、移動平均だけを使うシンプルロジックの【MAV】の2システムです。

【BB-Day】

【MAV】

 

③Thanks2019のサインを1年間無料配信

販売開始から1年間は希望するメールアドレスにサインが配信されます。

 

④1年間の成績がマイナスなら次期発売システムをプレゼント

販売開始から1年間のThanks2019の成績がマイナスになってしまった場合は、次期発売が無償で提供されます。

 

特典①、④は100%保証されているわけではないところ、特典②は1年間のみの限定というところが残念ですが、元々が安価なシステムですのでこれだけの特典が付くのであればお買い得なシステムと言えるでしょう。

公開後の成績がどう推移していくのか…毎日の成績更新でそれを追っていこうと思います。

 

 

【2019.6.6追記】

夜間寄り引けシステム「Thanks2019-night-」が特典として追加配布されています!

サインの判定方法は、トレード前営業日の日経225先物夜間4本値をエクセルに入力するだけですので、朝には当日夜のサインが判明しているという珍しい仕様となっています。

また、多くの夜間システムには設定されていない損切り設定もあり(逆行200円)、これが今後のリアル成績でどのように影響してくるかが見物ではないでしょうか。

Thanks2019-night-のバックテスト成績はコチラです↓

 

 

商品名 Thanks2019 日経225先物デイトレードサイン判定ソフト
販売者 株式会社テイクドリーム
トレードタイプ 日中寄り引け
最高取引枚数 1枚

 

 

 

「Thanks2019」を特典付きでお得に購入しよう♪

「特典A」対象商品です。

buy3

⇒クッキーの確認を忘れずに

⇒特典受け取りの流れはコチラ

 

【当ブログからの特典】
・特典A(詳細はコチラ)