2019年6月の成績

 

【日経225先物】

順位
システム名
獲得(円)
1位 TwinCam225PRO 1060
2位 Aegis225 910
3位 TEPPAN225 TS-SD1 640
4位 MAV 610
5位 五億導(シストレソフト) 530
6位 TITAN 510
7位 ナイツ225V2版 230
8位 Thanks2019 180
9位 ロングリッチ2019(オーバーナイト版) 90
10位 イキナリAUTO塾生版 80
11位 BB-Day 70
12位 デイズリッチ2019 50
12位 イキナリAUTOお勧めポートフォリオ 50
14位 イキナリAUTO無料版 -15
15位 ナイツ225 -190
15位 Thanks2019-night- -190
17位 ダブルファントムトレード(日足) -205
18位 TEPPAN225 TS-SW1 -240
19位 ロングリッチ2018 -270
20位 イキナリAUTO入門版 -295
21位 Fantasista225PRO -340
22位 デイリー2018 -345

※注1.単位は円

※注2.基本的にラージでの成績表記ですが、以下のシステムはminiでの成績表記になっています。

「ダブルファントムトレード(日足)」
「イキナリAUTO(各種)」

 

6月は『TwinCam225PRO』が唯一のプラス1000円オーバーでトップ成績!

次点は最大3枚エントリーの寄引システム「Aegis225」でした。

オーバーナイトを含むシステムは、最終日の大幅GUを獲ったか落としたかで明暗を分ける形となりました。

 

 

 

【FX】

順位
システム名
獲得(pips)
1位 ナイトゼロFX2014ロボットシグナル版 21.1
2位 サラリーマンFX(18時~0時ver) -205.4
3位 サラリーマンFX(20時~0時ver) -221.3
4位 ナイトエイトFX2014ロボットシグナル版 -558.1

※注1.単位「はpips

※注2.原則的に全通貨1万通貨運用での獲得pips数。

 

6月は「ナイトゼロFX2014ロボットシグナル版」のみが少額ながら唯一のプラス成績。

全体的に不調気味の一か月だったように思えます。

 

 

 

 

ダブルファントムトレード

 

5月は爆益を叩き出したダブルファントムトレードですが、6月はスリッページ無し+365円、スリッページ有り▲490円と実質的にはほぼトントンで推移。

先月に引き続き60分足は安定した成績を残しています。

 

 

ドルスキャワールドFX

 

“裁量版”は5月の不調を覆すように+10万円オーバーの安定勝利。

“自動版5分足”は初日の大負けが最後まで響く形となりました。

 

 

トレテンワールドFX

 

ドル円が奮闘するもその他の通貨ペアがパッとせず、ほぼトントンの成績でフィニッシュとなりました。

 

2019年7月2日 2019年6月の成績 はコメントを受け付けていません。 月間成績